<<< 戻る

Project6【地元の野菜・果樹を美味しく飲める形に】

越後味噌醸造の地元[新潟県燕市]は工業の街と知られていますが、その工業を支えてきた食に関しても様々な魅力があります。

その一つが【農作物】です。

様々な種類の農作物が生産されており、越後味噌醸造では新たな形で燕市の農作物に関われないか考え、一つの形にしました。

この取組に協力してくれたのが、

◆遠藤農園 遠藤さん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆小杉農園 小杉さん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

のお二方です。

遠藤さんはトマトを、小杉さんは梨を作っています。

味は文句なしの一級品、そのまま食べるのが一番美味しく味わえます。

ただ・・・どうしても、傷がついたり、形が悪く市場に出すことができない物もあります。

この度のプロジェクトは【販売できない農作物を仕入れてジュースに加工】しました!

 

越後味噌醸造では製造ができないため、長野県にある[信州自然王国]さんに協力してもらいました。

商品は間もなく公開します。

農作物が一年の中で採れる時期が決まっているので、数量限定になります。

ただ、この商品を通して農家の皆様が汗水流して一生懸命作った農作物を無駄にせず美味しい形で提供し、購入してもらうことで地元の農業を応援できればと思います。

 

100%搾った果汁です。

 

是非、楽しみにお待ち下さい。

 

2018.10.09
<<< 戻る